2008年12月30日

2008年ありがとう・・・・ひとくちメモ



       お正月の準備は進んでいますか。


       


    新しい年を迎えるために、各家庭で準備が・・・・

    わが家も帰省する息子たちのために、部屋の掃除から
              買い物、おせち作りと忙しくなってきました。   icon108

    お正月に飾る「しめ飾り」
        ウラジロ・・・・常緑の葉だから長寿を。
        ユズリハ・・・・新しい葉が出てきてから、前の葉が落ちることから
                      「家系を絶やさぬ」と。
        ダイダイ・・・・家が代々栄える。

    などの願いを込めて飾ったものでしたが
        今は、おしゃれな飾りも増えてきました。

    今年1年の感謝の想いをこめて、そして来年もよい年でありますように
        店の玄関にも、飾り付けましょう。                  icon28


    ブログを読んでいただいた皆様、ありがとうございました。

    皆様にとっても、すばらしい年になりますように!!  icon01

    来年も、よろしくお願いいたします。       face02   
      
            


投稿者: アランカ ◆ 19:35コメント(12)歳時記かな?

2008年12月28日

おせちは、ありますか?・・・・ひとくちメモ


      「おせちは、ありますか?」との、お電話が時々あります。

          以前(20年近く前)は、作っていました。



       
           (岩田屋さんのチラシから写しました)


    昔、おせちを作っていた頃の思い出です。             icon53

    クリスマスが終わり次第、おせちの準備に取り掛かります。

    すべてを一人で作ることにこだわるシェフは、大忙しでした。

    テリーヌを何本も仕込み、何種類ものオードブルと        icon28
 
    少し日持ちがするように手を加えたお魚料理やお肉料理を

    木箱に詰め合わせ、31日に配達していました。         icon108

    最後の方を配り終えたのが、夜の9時過ぎになったことも・・・・

    クルマの後ろの座席で子ども達の寝息が・・・若かったのでしょう。   icon10

    今ならば、取りに来ていただくことを考えたでしょうが・・・・


    「おせちは、もう作られないのですか?」 とのお声に・・・・

    う~ん、来年はどうしましょうか? シェフ!         face01  


投稿者: アランカ ◆ 16:53コメント(6)歳時記かな?

2008年12月25日

クリスマスの思い出は?・・・・ひとくちメモ

icon83

        クリスマスは、1年で一番忙しいとき

    子ども達とは、クリスマスを楽しむことの出来ない仕事です。



      


   
    昔・昔の思い出です。                       face01

    クリスマスのこの時期は、おじいちゃんとおばあちゃんが

    息子たちを迎えに来ます。南区に住む祖父母の家でお泊りです。 

    サンタさんの主人は、前もってプレゼントを祖父母の家へ・・・・

    クリスマス(25日)の朝、子ども達から電話が・・・・         icon83   

    「サンタさんが、プレゼント持ってきてくれたよ!! ヤッター」    icon27

    ふふ・・、いつまでサンタさんを信じていたのでしょう。

    主人は、「ビックリマン・チョコ」を、何軒もの店を廻って買い集めたり・・・

    「ガンダム」や「キン肉マン」・・などなど


    クリスマスは、一緒に楽しんだことはなかったけど
         子ども達との思い出はたくさん作ってくれました。     icon97

    今、息子たちは親元を離れ、
         それぞれに楽しいクリスマスを過ごしているでしょうね。

    今年も20日からのクリスマス・ディナーは、まもなく終わりです。

         シェフ、お疲れ様でした。                    face02  


投稿者: アランカ ◆ 16:18コメント(10)子どもと地域のお話

2008年12月23日

クリスマスに異変?・・・・ひとくちメモ


       23日は、クリスマス・イブの前日

          天皇誕生日で祝日ですね。



       



    おそれ入りますが、本日は、もういっぱいで・・・・
        明日は、少し遅い時間でしたら大丈夫ですが    face01

    昨年までは、クリスマス・イブの24日は満席で
        お断りするお電話が、何件もあったのですが・・・

    今年は、24日よりも23日(祝)の日に、次々とご予約のお電話が・・
        満席で申し訳ございません。                  face06

    24日のクリスマスには、ケーキを買って
        ご自宅で楽しまれる方が、増えたのでしょうか?  icon154

    子ども達にとって、楽しいクリスマス
        サンタさんに、どんなプレゼントをお願いしたのかな。   icon27  


投稿者: アランカ ◆ 14:56コメント(0)歳時記かな?

2008年12月20日

子から丑へ・・・・ひとくちメモ


   来年の干支は己丑(つちのと・うし)、丑は「紐」から生まれた字で

        縁の結び目の年とも言われているそうです。



      



    慈明院の吉住明海住職のお話から・・・・

    運のいい人は、人との縁がいい人(人を大事にする人)  face02

    自信とは、自分を信じること                icon22

    子どもは、親の言うとうりにしない、親のしたとうりをする

    知識ではなく、知恵(体で覚えたこと)が大事

    男を育てるのは女、いい男がおらんのは
                女が育てていないのでは・・(笑)

    品が多いほど心の病になる、ヤマイだれの中にあてはめると癌   icon08

    荷物(品)は、軽くなさい! 死ぬ時は体ひとつ
          死ぬまで、頑張って生きよう!!       face01
  


投稿者: アランカ ◆ 14:32コメント(6)歳時記かな?

2008年12月17日

これは何?・・・・ひとくちメモ



      「バラフ」聞いたことありますか?食べたことは?


       


    
    アフリカのスワヒリ語で水晶・氷の意味の「バラフ」

    南アフリカ原産の植物「アイスプラント」を野菜化した
                  佐賀大学のブランド商品です。      icon53

    ミネラルやカロチンが多く、土壌の多量の塩分を吸収して
              成長する為、カリウムも多く含まれている。

    このカリウムは、ナトリウム(塩)を排泄する働きがあり
           塩分の過剰摂取による高血圧には、効きそうです。

    少し塩辛いですが、生でも好し、軽く炒めても好し
                    少しずつ増えていく野菜かな?   icon14    icon79


    今日の定休日は、店の買い物、家の買い物・・・・
           いよいよ、クリスマスにスイッチ・オンです。

        みなさまも、お体に気をつけて頑張りましょう!face02  

    
                    


投稿者: アランカ ◆ 19:13コメント(9)ワインと食材お話

2008年12月15日

手作りのお花を・・・・ひとくちメモ

       お客様が、素敵なお花を作られました。


       


       
         


    「クリスマスに、お店に飾ってください」

    まあ! うれしです。ありがとうございます。お借りいたします!

    店内は、クリスマスの飾り付けでにぎやかです。      icon97

    その中に、素敵な仲間が・・・・

    ご自分で色を染め、花びらを一枚一枚作っていかれるそうです。   icon10     icon11

    時々、このようにご自分の作品をお持ちになられるお客様が・・・

    どうぞ、他のお客様がご覧になられて楽しまれますよ。

    今回のお花は、今年いっぱい店内に飾っています。      face02  


投稿者: アランカ ◆ 22:28コメント(4)こんな時にどうぞ

2008年12月13日

お味は、いかがですか?・・・・ひとくちメモ



      今日は、一人暮らしの高齢者の配食会でした。


       



    民生委員のおばさん達が、朝早く公民館に集合    icon01

    腕によりをかけ200名ほどのお弁当を作ります。

    出来上がったお弁当は、担当の委員さんが、ご自宅までお届けします。
   
    「待っとたよ!」
    「ありがとう。寒いのに大変やったね」
    「楽しみやね。二回分あるとよ」
    「いつも気にかけくれて、ありがとう」

    お一人お一人の笑顔と元気なお姿に
      地域で支える大切さと、誰でも順番にくる老後を  
         安心するには・・・・と考えさせられました。   face01


    シェフは、お昼に店の仕込みをしっかり・・・

      私は・・・・夜は勿論、お店で働きま~す。   icon28   icon108   


投稿者: アランカ ◆ 22:53コメント(8)子どもと地域のお話

2008年12月11日

何、これ?・・・・ひとくちメモ


         ブタの「あみあぶら」で~す。

       


    きれいな、あぶらが網のように・・・・

    子牛やミンチに巻くと、網の油が溶けて味がしまります。  icon105

    今回は、何を包みましょう。

    すみません!  face06

    シェフの料理は、テーブルの上でのお楽しみに・・・・   face02  


投稿者: アランカ ◆ 22:39コメント(4)ワインと食材お話

2008年12月09日

大野勝彦氏の講演・・・・ひとくちメモ

       「人権を尊重する市民の集い」で

         大野勝彦氏の講演を聞きました。



       



    ご存知の方も多いでしょうが・・・・          icon91

    農作業中の事故により両腕を失われ・・・・

    「湧き出る生」への想いを詩や水墨画で表現・・・・

    阿蘇の「風の丘大野勝彦美術館」は、開演5年目で20万人の
             入場者を記録されたそうです。

   
    今日の講演の中からの言葉を少し・・・・    icon97  

     * やさしさの反対は、無視
     * できること(喜ばれること)は、ぜんぶやろう!
     * 物事を頼まれる人は、やさしいひとだ。
     * 大切な人の喜ぶことをするのが人生だ。

    私の席の斜め前の、目の不自由な若い男性は
        大野さんの一言一言に、大きくうなずかれて・・・・
            とても印象に残りました。

    涙と笑いの講演会でした。ありがとうございます。  face01

    最後に、大きく書かれた言葉は

    みんな やさしさの 根っこで つながっているよ           
    


         


投稿者: アランカ ◆ 22:45コメント(6)本・新聞記事や映画から

2008年12月07日

これも、トマト!・・・・ひとくちメモ



        


          グリーンゼブラの切り口です。

        あまりに、きれいなグリーンなので・・・・
  


投稿者: アランカ ◆ 16:05コメント(6)ワインと食材お話

2008年12月07日

トマトいろいろ・・・・ひとくちメモ


       今は、いろいろな種類のトマトが出回っています。


       
          すべて国産です。(愛知県が、ほとんど)


    左上から・・・・グリーンゼブラ 
               切っても中身は、グリーンです。
               少し青臭い若いトマトの味です。

    上の中・・・・・・レッドゼブラ
               皮がゼブラ(シマウマ)の模様であって中身あまり・・・

    右上・・・・・・・・クレメンイン
               黄色のミニトマトより、少し大きく皮が固めです。

    右下・・・・・・・・マイクロトマト  
               本当に小さいトマトですね。1個ずつ飾りに使います。

    下の中・・・・・マープルミニトマト   
               熊本産で、よく目にするミニトマトより少し大きめです。

    左下・・・・・・・リコピナブラック 
               赤が濃いく、中身もワインレッドの色をしています。


    これらのトマトは、味よりも珍しさ重視なのでしょう。       icon103

    私は、夏のトマトの方がしっかりした甘さとトマトらしい酸味が あるように・・  icon10

    冬でも、季節に関係なくいろいろな野菜が出回っています。
           いいことなのか?  否か?  考えながら使ってます。   face01
                    


      


投稿者: アランカ ◆ 15:54コメント(2)ワインと食材お話

2008年12月04日

やっぱり、美味しい!・・・・ひとくちメモ



          福砂屋さんのカステラを頂きました。


       


    しっとりしたカステラ、このお店の特徴の底に敷いてある

        ザラメの食感、やはり、美味しいですね。        face02

    ココア生地のカステラは、胡桃とレーズンを上にちりばめて

        焼き上げた、新しい商品でしょうか。

    仕事の合間のコーヒータイム、甘いお菓子は必需品です。    icon137

    たっぷりのカステラを、二人で食べてしまいそうです。

 
    12月は、忙しくなります。ブログの更新もお返事も

        時々遅くなりそうです・・・・・ごめんなさい。      face06
     


         


投稿者: アランカ ◆ 14:34コメント(5)その他、いろいろ

2008年12月01日

舞台裏は・・・・ひとくちメモ

    
               12月の博多座は

         市民檜舞台 (市民の団体が使えます) の月です。



       

    
    初めは11月30日に、西日本名流会(日本舞踊の各流派の先生方の会)が開演です。

    本当は、顔ぬり、着付け、かつら・・・と撮っていけば・・・・
          忙しくて・・・・・後の祭りでした。


       


    師匠の楽屋の手伝いで6時起床、着物に着替えて8時集合で大忙しです。

       

     私のお師匠さん(泉流)の写真です。
    出し物は、長唄「俄獅子」で4人の弟子を伴って・・・

       


    勿論、夜は営業。 夕方帰宅後、バタバタ着替えて・・・・
            さあ! ゆっくり深呼吸をして、お店に・・・・    face01



   
  


投稿者: アランカ ◆ 16:11コメント(5)その他、いろいろ