2014年09月15日

銀杯・・・・ひとくちメモ




          敬老の日のお祝いです。



        




    義父の100歳のお祝いが送ってきました。            icon27

    銀杯と共に、大きな大きな賞状が3個
         内閣総理大臣と福岡県知事と福岡市長          face08

    これほど大きな額を飾る方は、何人いらっしゃrのでしょう? (笑)
         勿体ないと・・・思いませんか! (笑)

    今年は100歳以上の方が5万9千人ほど
         8人に一人が75歳以上
         4人に一人が65歳以上

    超高齢化社会になっていっている日本                  icon14

    どのような社会が高齢者にも、若い人たちにも健全な社会か?

    一番は勿論、平和である事。                      icon97

    そして・・・そのためには・・・考えていくことが大切ですね。      face02
      
  

    

  


投稿者: アランカ ◆ 14:48コメント(0)お年寄りのお話

2013年03月12日

超忙しい週が終わり・・・・ひとくちメモ

     
        3月に入って11日まで・・・


       


    本当に忙しい日が続きました!!           icon108  icon10

    1日(金) 8日のコンサートの打合せ・明日の買い物
    2日(土) 地域の高齢者の会食会
    3日(日) マンションの役員会
    4日(月) 9日のバザーの仕分け・値札付け
            (2月26日から当番で空いている時間は・・)
    5日(火) 高齢者を引率して、大宰府で観梅会   
            自由に動き回る方々・・探して走り回った一日(笑)icon16
    6日(水) 味噌詰め・・・10月に仕込んだ味噌が450㎏出来上がり
            販売の前に試食を・・・美味しい!!
    7日(木) 明日のコンサートの準備です。
            店内をセットし、プログラムのカード作成
    8日(金) コミュニティFM(コミてん)ラジオ打合せ
          ぐるまん亭にて“小倉佑樹ミニ・コンサート”大盛況   icon97
            皆様、贅沢な時間を堪能して楽しかった!!と大好評でした。

       
           (お客様の一組です)

    9日(土) 校区恒例のバザーです。
            並んで待っていらっしゃる方々に番号札を・・
                  お味噌も販売します。
    10日(日) 第4回福岡城内クリーンアップ作戦     icon114   
            近くの若葉高校の生徒さん方も参加・・お疲れ様でした。
    11日(月) 町内の女性の方々を集めて茶話会(ちらし寿司やお菓子を用意)
            わいわいと賑やかなおしゃべり・・楽しかった!・・と。
            次回は6月の総会(?)は、ピザパティーですよ(笑)

    無事、すべて終了です。                   face02

    勿論、夜は営業を・・・お疲れ様でした!!・・・シェフの声 
  
   
にほんブログ村
                    
にほんブログ村    


投稿者: アランカ ◆ 13:00コメント(2)お年寄りのお話

2010年09月20日

親子三代・・・・ひとくちメモ




      息子から敬老の日のプレゼントです。


      


    今朝、宅急便で届けられました。         icon27

    シェフには写真をプリントしたマウス・パッドです。    icon81

    祖父には、同じ写真を大きな額にプリントして飾れるように・・ 

    このようなプレゼントも有りかな?・・・とシェフと私は大笑いです。

    細いスタイルの長男と帽子をかぶった太めなシェフと笑顔の祖父

    早速、祖父のホームへ行ってお部屋に飾ってきました。 (笑)  face02  


投稿者: アランカ ◆ 16:31コメント(4)お年寄りのお話

2010年01月24日

95歳・・・・ひとくちメモ


         義父が95歳の誕生日を迎えました。

          
       
          (大きな大きな花束・・笑ってしまいました)

       
          (可愛い可愛い花・・これにも笑って・・・・)


    「おめでとう!! 元気に、まだまだ長生きしてね」 と二人の孫から
             お祖父ちゃんに、お祝いのお花が贈られてきました。   icon120  

    満面の笑みを浮かべながら 「ありがとうね!!と、言とってね。」

    本人曰く 「頭も体も、どうもなか。足だけが、ゆうこときかん」    icon60

    主人曰く 「あれだけ同じ事を何回も言よっても、頭は、どうもなかとかね。」(笑)  

    まだまだお元気、100歳目標は、充分大丈夫ですよ!       icon105

    
    「人生七十古来稀なり」と読まれた時代から、今は何と長くなった人生でしょう。

    老いる事を愉しむ為には、体が資本ですね。

    義父の年まで、まだまだウン十年・・・       icon22  face02

    体と頭を鍛える為に、さあ!歩きましょう! 書きましょう・・・と、自分に・・(笑)   
    

      


投稿者: アランカ ◆ 16:15コメント(18)お年寄りのお話

2009年06月18日

立った!!・・・・ひとくちメモ




        今年の元日から立てなくなり

             車椅子の生活になった義父が・・・・



       


    今年の3月から、老人施設にお世話になっている義父。

    始めの2ヶ月は、眉間にしわをよせ、動かなくなった足に納得いかず
        車椅子に乗せることも、施設での生活も不満の様子でした。   face09

    週に1~2回、顔をだし声をかけるたびに
        「体(?)も頭(?)も、どうもなか!足だけ動かん」         

    リハビリの先生に、ご相談をして、車椅子に乗ったまま足の上げ下げから
        始めるリハビリのスケジュールを作って頂き5月から開始しました。

    いずれ、2本の手すりにつかまって立つまでになるといいですね。
        と今月の初めに、義父と話したばかりでした。            icon16

    
    それが・・・突然

    介護士さんから呼ばれて・・・・ 「夜中に歩かれました!」

    「えっ! 立って歩いたのですか?」                 icon53

    一人でベットから起き上がって、部屋の外の廊下に出ていたそうです。
        夜中の見回りで発見して、部屋に連れ戻したとのことですが・・・

    なんと!・・・2度も                        icon77

    まだ、リハビリで立つこともままならないはずですが?
        夜中は、転倒の危険がありますので・・・・

    本人の歩きたい気持ちの表れなのでしょうか?
        94歳の義父の精神力と気力に脱帽。

    無理せず、少しずつリハビリを続けると                icon10
        また、しっかり歩けるような日が来るような気がします。

          ただただ、すごい!!                    face02

    

    

      


投稿者: アランカ ◆ 16:40コメント(22)お年寄りのお話

2009年02月28日

お年寄りの・・・・ひとくちメモ


       貴方は、年を取ったら誰と、どこで、どう暮らしますか?


        
        (写真は関係ありません・・・ゆっくりお二人、手をつないで)


    94歳の義父は、住み慣れた家で一人暮らしを12月末まで
                               続けてきました。

    週2回、私たちが行き、ヘルパーさんとデイサービスを組み合わせて
              どうにか生活は出来ていましたが・・・・

    急に足が立てなくなり、足に力が入らなくなって、あれよあれよと   icon198 
              言う間に歩けなくなってしまいました。

    車イスの生活になった今、介護付きの施設への入居ということに・・

    運よく、自宅近くに新しく出来た施設に決まり、部屋へ家具や
                 生活用品を入れていきます。

    すべてを、バッチリ揃えないでおこう!!               icon108
    終の棲家という気に、ならないように!!
    リハビリを頑張って、足が動くように、少しでも歩けるように!!
    自宅に戻るという気持ちを持ってもらおう!!            icon16

    主人と話しながら、義父の施設での生活が始まりました。
  

    お客様には、休みが多く大変ご迷惑をおかけ致しました。  face06
    さあ! 3月からは、仕事にも頑張ります。

    もちろん! お義父さん、しょっちゅう顔は出しますから
                          安心してくださいね。 face01  

        


投稿者: アランカ ◆ 16:42コメント(12)お年寄りのお話

2009年02月09日

94歳・・・・ひとくちメモ



       主人の父の94歳のお誕生日に・・・

       
            (メッセージと御守りです)

       
            (横浜ランドマークタワーのカステラです)

       
            (可愛いお花です)


    お祖父ちゃんの誕生日に               icon97
 
      ランドマークタワーの横に会社がある息子からは、    
            おじいちゃんの大好きなカステラが送ってきました。 icon154 

      東京都内に勤める下の息子からは、可愛い花かごと
            有名な新井薬師の御守りが送ってきました。  icon120

    義父は、昨年末までどうにか歩けていたのですが・・・

    あれよあれよという間に、足が弱り力が入らなくなり
            動けなくなって、お正月に急遽入院しました。

    一人っ子の主人なので、孫は二人だけ         icon59

    やさしい孫たち、ありがとう!!・・・・ 病院のおじいちゃんからの声


      


投稿者: アランカ ◆ 21:57コメント(4)お年寄りのお話

2008年09月15日

ひとくちメモ・・・・9月15日は敬老の日



        敬老の日、日付が決まっている方がいいですね。


       


    敬老に日には、子ども達とおはぎと栗のたっぷり入ったお赤飯を作り     icon10

    両方の祖父母の家、親戚の家、ご近所の知り合いのお年寄りの方に

    配って廻っていたのが・・・・・・ 一軒減り、二軒減り・・・

    今では義父の所のみ・・・寂しくなりました。          icon194


    平均寿命が男=79,19歳 女=85,99歳         icon14

    100歳以上の方が、3万6000人以上とのことです。      

    高齢者の方々が、楽しく生き生きと暮らせる社会であって欲しいですね。

         必ず誰にでも来る老後です。

    未来に夢のある社会を目指したいですね。          face02

      


投稿者: アランカ ◆ 18:08コメント(6)お年寄りのお話

2008年08月27日

ひとくちメモ・・・・93歳の義父の所へ



       彼岸花の種類が増えてきました。


       

          
    毎週2回、南区に住む一人住まいの義父の家に行きます。     icon108

    買い物を、冷蔵庫などに入れると、まずはお掃除です。

    それから義父をお風呂に入れて、着替えをして、やっと一息。      icon10

    93歳で、どうにか? (笑) まだまだ元気です。

    今月から週2回、ディサービスに行き始め、やっと慣れてきたところです。
     (男性の方が、なかなか難しいのでしょう)

    一人暮らしですが、義父の「家で生活することが一番だ」との想い
                             私も同感です!          icon67

    いずれはヘルパーさん方にもお願いするようになるかと思いますが

    いろいろな方々の力を借りながら、体が動く限り自宅で生活できることを
                             考えてます。

    時々、老いることについても書いていこうと思ってます。       icon63

    

 

      


投稿者: アランカ ◆ 21:19コメント(6)お年寄りのお話