2009年09月30日

にんじんゼリー・・・・ひとくちメモ

            おやこの食育教室
  
        お母さんと「幼児のおやつ」作りを・・・



       


    おやつは、子どもの発達に欠かすことの出来ない食事の一部です。    

    子どもの砂糖の適量は、体重1kg当たり1gを目安として

    体重20kgの子どもは1日20gと考えて、おやつを作ってみました。     
         *(食事から摂る糖分は15g、おやつで5g)        icon77
 

       



    にんじんゼリー・・・・人参ジュースに寒天で固めた物
           砂糖は入らず、塩を入れると自然の甘みが引き立ちます。
           ハートやお星様の形にして・・・
                   かわいい!!  美味しい!!         icon06

    人参だんご・・・・すりおろした人参と白玉粉を混ぜたおだんご
           子ども達も一緒に、賑やかに楽しく丸めてお湯の中へ・・
           味噌と砂糖と水を煮立てて、冷ましたシロップをかけると
                   わ~い!! 美味しい!!           icon156

    リンゴとさつま芋のシロップあえ・・・・蒸したさつま芋とリンゴを
           砂糖・水・レモン汁であえるだけ、さっぱりして・・
                   う~ん!! 美味しい!!           icon124

    3つのおやつで砂糖は一人5g、幼児の量には2回分のおやつですね。

    香ばしい麦茶を、子ども達は喜んで飲んでいます。            icon12

    缶入りの清涼飲料は、1缶で25g~30g
     スポーツドリンクでも、1缶17g~20gの砂糖が入っています。

    市販のプリンには12gくらい、アイスクリームは20gほど・・などなど
           ちょっぴり頭に入れ、おやつを楽しみましょう。        icon121

    おやつは、可愛いお皿を用意して、袋のまま渡さないくせをつけましょうね。

           楽しく、美味しく、少しお勉強しました。          face02
      


投稿者: アランカ ◆ 16:00コメント(10)子どもと地域のお話

2009年09月28日

北の国から・・・・ひとくちメモ

      「北の国から」の舞台となった
             
             北海道の富良野から・・・・




       



    黒板五郎と純と蛍・・・ドラマの多くのシーンが瞼に焼き付いてる方も多いのでは・・

        閉店間際のラーメン屋                        
        丸太小屋に初めて水が引けたシーン                  icon13
        あの丸太小屋が、焼け落ちていくシーン
        トラックの中で見た汚れた指の後のついた一万円札・・

    涙と共に見た、多くのシーンが思い出されます。          icon198  icon12  

    その思い出の富良野から

    「拝啓・・・・今日、僕は・・・な訳で富良野に来ており
        富良野のメロンが、そちらに届くと思われ・・・・
           僕は、北海道を満喫したわけで・・・・」

    と、息子から北の国バージョンのメールと              icon82
              大きなメロンが送られてきました。         

    食べごろは、2~3日してからでしょう。ありがとう!!      face02

    
    


投稿者: アランカ ◆ 22:05コメント(17)その他、いろいろ

2009年09月27日

シェフの要望・・・・ひとくちメモ

        かわいいタマネギの写真を思い出しました。


       



    食べ物に「ごめんなさい!」と言いつつ、また載せました。

       ( 昨年の10月のブログに掲載しました。)

    誰が書いたか、お分かりですね。 (笑)                 face02  


投稿者: アランカ ◆ 12:00コメント(14)ワインと食材お話

2009年09月24日

最高のワキ役?・・・・ひとくちメモ



       風にさらすことで熟成し、糖度が増すタマネギ!


       


    八女の田舎から頂くタマネギ
         大きく固くしまったタマネギ
              軒下で風を受けています。          icon11

    タマネギは、料理には欠かせぬ野菜ですね。        icon22

    カレー・牛丼・肉じゃが・焼きそば・シチュー・・・などなど

    いつも控えめですが、抜けると味が落ち着かない・・・
       
       横からシェフの声・・・・「ボクですね!(笑)」       icon12  

    そんなタマネギが、今からの季節、主役になる事が。         icon105

    スライスしたタマネギを、ゆっくり、じっくり、時間をかけて
 
    あめ色になるまで炒めて作るオニオンスープ。          icon153

    パンとチーズをのせて焼いた、熱々のオニオングラタンスープ

    10月の声を聞くと、軒下のタマネギたちが
       シェフの手によって・・・・・楽しみですね!          face02
       

    


投稿者: アランカ ◆ 17:01コメント(16)ワインと食材お話

2009年09月21日

敬老の日・・・・ひとくちメモ

          女性4人に1人 高齢者(?)


       


    日本の65歳以上の高齢者人口の推計を新聞で読みながら

    65歳以上は、もう「高齢者」と呼ばれるの?           icon66 
             
    違和感あり! と声を出しています。(笑)                icon09

       65歳以上  2898万人 (女性は1659万人)
       75歳以上  1370万人 (女性は 851万人)
       80歳以上   789何人 (女性は 522万人)

    高齢になられるほど、女性の割合は多いですね。(笑)

    高齢者の方々が、安心して楽しく暮らせる社会に・・

    何が必要、どうすれば・・・・との想いから、身近な女性達の生活
       悩み、夢を書き、3年ほど前に、小さな本を出しました。       icon91
       
    お年よりは勿論、若者も年を取ることに夢を持たせられる社会に。

    さあ! もう一度、考え、動き出そうかな。               icon10 

    あと?年で・・・高齢者の仲間入りになりそうなので・・(笑)      face02

          


投稿者: アランカ ◆ 22:05コメント(16)本・新聞記事や映画から

2009年09月19日

ヒガンバナ・・・・ひとくちメモ


        20日が彼岸の入り

            秋分の日が、お彼岸の中日ですね。



       



    この季節になると、あぜ道やお墓の周りには             face01
              真っ赤な彼岸花が咲いています。          

    鱗茎に毒がある為、地中の虫除けとして植えられていたそうです。

    その為か、昔はお墓の花として、忌み嫌われていたような・・・       

    別名、曼珠沙華(サンスクリット語の音写)、この方がいい響きですね。 icon11 

    仏典で「天上の花」、白くやわらかな花とされていますが・・どうなのでしょう?

    今は、白やクリーム色、うすいピンク・・など、いろいろな種類が増えてきましたね。

    この大型連休(あまり関係はないのですが・・)
             一日、ゆっくりお墓参りに行ってきましょう!        face06




         


投稿者: アランカ ◆ 17:10コメント(8)歳時記かな?

2009年09月17日

新しい船出・・・・ひとくちメモ


        いよいよ、鳩山内閣がスタートですね。


    


    
    「国民の皆さんにも、政権にものを言っていただきたい     icon26
            政権の中に参画していただきたい」       

    「試行錯誤の中で失敗することもある」

    「辛抱強く、新しい政権を育てて!・・・・・」            icon77

    鳩山新首相の初の記者会見
            ご覧になられた方は多いかと・・・・

    各大臣の話を聞きながら
            いろいろな想い・希望・不安を感じながらも・・    icon10 

    国内外に「友愛」の心で「友愛社会」と言う言葉の大きさに
                  ひるまず、向かって行って欲しい。   icon97

    そして、私たちも声をだし、耳を傾け、しっかり見守っていきたいと
                       感じた一日でした。         face01 

    
 
      


投稿者: アランカ ◆ 15:00コメント(8)本・新聞記事や映画から

2009年09月14日

雲は動いている・・・・ひとくちメモ



       空いっぱいに秋の雲が動いています。

          いろいろな形にかえ、生きているかのように・・・



       



    発達障がいって何だろう?                 icon79

    ゆうゆうセンターの所長のお話です。

        自閉症・アスペルガー症候群
        学習障がい(LD)
        注意欠陥多動性障がい(ADHD)
     
      など、脳機能の障がいが何故か増えている! 何が原因??

        普通のことが普通にできない
        あたり前に学ぶことが学べない
        どうしてなのか、自分でもわからない
        どうしたらいいか、教えてもらえない
        せっかく持っている実力を発揮できない

    本人も家族も、周りの人たちも                       icon12
       どこにも壁のない、どこまでも広く自由に動いている雲のように・・・

    心のバリアフリーを目指して!!   とのお話でした。       icon77  


投稿者: アランカ ◆ 20:00コメント(12)子どもと地域のお話

2009年09月13日

10月4日は・・・・ひとくちメモ

        「観月の宴」の準備・・・ま最中・・


       

  
 
    今年も10月4日(日曜日)に、福岡城(舞鶴公園西広場)において   
                  特設舞台を作り、「観月の宴」が催されます。  icon156

    お月様をお迎えする、かぐや姫や振袖の女性を募集すると、なんと!
            10代から60代の方まで70名近くの応募がありました。  icon77  
 
    一次、二次審査を経て、当日は、十二単と振袖に身を包んだ
            かぐや姫たちが登場します。

    4日の月の出は、17時41分ですが、暗くなる頃には舞台の東側に
            まんまるのお月様が、お顔を出される予定です。(笑)   face01

    今、プログラムなどの準備が進んでいますので
            内容などは、又おってお知らせいたします。       icon81  
         
            
            
      


投稿者: アランカ ◆ 16:55コメント(6)福岡城のお話

2009年09月09日

何の肉??・・・・ひとくちメモ


        皮をむかれて・・・まるはだか・・・ちょっとかわいそう!

          でも、美味しいウサギのお肉です。




       



    ウサギのお肉、勿論、食用のウサギです。

    白身でくせがなく、柔らかな肉の繊維は、粘り気が少し感じられるかな・・

    良質なタンパク質で低カロリー、低脂肪で低コレステロールです。     icon12 

    フランス料理では「ラバン」「リエーブル」と呼ばれ             icon28

    秋のいろいろなキノコを挟んで焼いたり、じっくりコトコトと煮込んだり・・・

    一味違った、お肉料理に仕上がります。                   icon22

    店頭には、クリも出始めましたね。            

    ウサギの肉とクリとキノコ・・・・・

        シェフ!! お皿の上が楽しみですね。        face02
         


投稿者: アランカ ◆ 18:00コメント(26)ワインと食材お話

2009年09月07日

武蔵・・・・ひとくちメモ

        井上ひさしの戯曲  「ムサシ」


       



    吉川英治の「宮本武蔵」や司馬遼太郎の「真説宮本武蔵」を      
        ご存知の方は多いと思います。

    今は、吉川英治を原作とし井上雅彦著による「バガボンド」         icon11  
        マンガですが面白いですね。読まれている方は多いのでは・・・

    今回紹介の本「ムサシ」は、井上ひさしの戯曲です。           icon26

    宮本武蔵と佐々木小次郎が、巌流島で決闘をした後を・・・
        二人が6年後に、ふたたび相まみえる???         icon60

    今までの武蔵と小次郎を違う目線でみて、戦うこととは?人を斬ることとは?
        井上ひさしらしいユニークでメッセージのこもった作品でした。   icon91

    蜷川幸雄演出により、埼玉と大阪で公演されたそうです。

    バガボンドの武蔵と又違ったムサシもいいのでは・・・・・      face01
        
 

      


投稿者: アランカ ◆ 17:50コメント(4)本・新聞記事や映画から

2009年09月05日

頑張る女性達・・・・ひとくちメモ


            女性リーダーシップ研修

       明るく(A) 楽しく(T) ためになる(T) ATT会議を・・



       



    今回の研修会の講師は、40歳前後(?)の女性の方です。    icon91

    参加者も勿論女性達、若いお母さん(PTA)も多く参加されています。

    今、30代~40代の頑張っている女性達が多くなってきましたね。 icon10  

         うれしくなります!!               icon97

    女性達が、仕事や子育て以外に、年代を超えて活動できる
         場所が、増えてきたのでしょうね。

    
    会議の中から、ほんの一部を・・・
         60人を1グループ6人にわけて、グループ内でディスカッション。

    「理想の女性の条件」 を一言で・・・1分間で、いくつででますか? icon138 

      ・包容力がある ・やさしい ・生き生きしている ・目標がある
      ・知識がある ・決断力がある ・我慢強い ・人の意見を聞く
      ・かっこいい(見た目) ・経験豊富 ・回りから頼られる
      ・思いやりがある ・前向き ・和を大事にする ・語学力がある

    私たちのグループでは、一分間に15の言葉が出ました。
         まだまだ、あるでしょうね。

    いい刺激を受けました。おばさんも頑張ろう!!         face02
         
      老いも若きも、女性達にエールを!    icon77      

      


投稿者: アランカ ◆ 17:20コメント(9)その他、いろいろ

2009年09月03日

ありがとう!!夏・・・・ひとくちメモ


       9月(長月)、立春より数えて210日

         夏の顔のヒマワリも、このような姿に・・・・



       



    大きなひとつの花のように見えるヒマワリも終わりに・・・・         icon10
      (外の黄色い花びらをつけた花の舌状花と、内側の花びらのない
           多数の花が集まって、一つの花を作っている)        icon01

    ヒマワリの花から取れる種は、相当な数です。
      一年草なので、この種から来年は又、多くの花が咲くのでしょうね。  icon122  

    
    暑い夏は、あまりなく、熱い夏は過ぎ、いよいよ秋の気配が・・・と思いきや
      日中の温度は、30度を超える厳しい残暑が続いています。

    しかし、この暑さが野菜たちの生育には必要なのでしょうね。
      美味しい野菜や果物を食べる為には、ガマン!(笑)

    食欲の秋・収穫の秋・読書の秋・芸術の秋・・・・          icon154   icon91
      あなたの秋は・・・・?・?・                   face02  


投稿者: アランカ ◆ 18:00コメント(6)歳時記かな?