2009年03月30日

頂き物が続きます・・・・ひとくちメモ



       甘いお菓子とピリッとしたわさびの葉漬け・・・


       

       


    鹿児島のお土産のお菓子といえば「かるかん」や「かすたどん」が・・

    今回、頂いたのは 「栗黒丸」                      icon27

    栗あんで栗を丸ごと包み、その表面に薄く黒砂糖風の羊羹を
              かけた、丸い和菓子です。            icon77

    程よい甘さの栗あんのしっとり感と栗の甘露煮の食感が
              旨く交じり合って美味しい。

   
    もう一品は、自家製のわさびの葉のお醤油漬け           icon10

    茎と葉をよく洗い、しっかり揉むことで、あのわさび特有の    
              鼻の奥までツーンとする香りが・・・・・

    甘いお菓子とピリッとしたお漬物、
              それに美味しいお茶を入れましょう。     face01  


投稿者: アランカ ◆ 22:42コメント(4)その他、いろいろ

2009年03月28日

子ども達は同じです!・・・・ひとくちメモ



       岡垣町の児童養護施設へ行ってきました。


       

         (可愛いチューリップ、しっかり育っています)


    
    施設でお聞きしたお話です。

    2005年のデータですので・・・今はもっと増えて・・・      icon14

    児童相談所に挙る虐待件数は、全国で34000件、その中の
         10%が、児童施設へ入所するそうです。

    ここの施設は、昭和13年から岡垣町で活動、運営されて     icon11
       今は2代目の女性のオーナー園長さん方が106名の
           子ども達と生活していらっしゃいます。

    施設の子ども達を見て、偏見のない社会であって欲しい!     icon77

    ここでは、家庭でされなかった生活のしつけや手作りでの食事
      自立の助けなど、普通に生活できる事を目指しています。との事。

    どの子どもも、ほとんどが大事にされた経験がない子ども達
         それでも、みんな親が大好きなのです!
       icon06 

    親を非難するだけでなく、親の立場に立ってみることも必要な時も・・・

    子どもを育てる環境が社会の中で、出来ているのかを・・・・        icon60

    子ども達は、どの子も変わりません!笑い、遊び、けんかもしていました。

    考えさせられる事ばかりの訪問でした。           face06
             

    

      


投稿者: アランカ ◆ 00:05コメント(14)子どもと地域のお話

2009年03月25日

合格のお祝いに・・・・ひとくちメモ

      
         「サクラ咲く」 季節ですね。

       大学や高校の合格のお祝いに・・・・



      


    少し緊張気味の息子さんを見てお父様が・・           icon10

    「フランス料理は初めてなもんで・・・無事、高校に合格して
             お祝いに伺いました。食べ方を教えてください」   icon97

    は~い、何でもお聞き下さいませ。 
 
         うれしいですね!

    「県外の大学に決まりました。子どもが福岡を離れる前に         icon97
      フランス料理を食べてみたいというので・・いい思い出になりました」

    皆様、初めてフランス料理を・・・ありがたいですね。       icon28

    このように、大きなお祝いの時に、お見え頂くことが最高の喜びです。

          ありがとうございました。                  face02  


投稿者: アランカ ◆ 18:54コメント(12)こんな時にどうぞ

2009年03月23日

これもココナッツ?・・・・ひとくちメモ



        ペルー産のココヤシの果実

           ココナッツです!



       
         (親ゆびの先ほどの大きさです)


    椰子の実のココナッツ。大きさの違いはありますが、皮の下は同じ
                白いコリコリした胚乳(固形胚乳)が、あります。  icon125

    中身のココナッツ・ジュース(液状胚乳)は、この小さいものには
                                入っていません。   icon116

    胚乳を乾燥させたものは、コプラで食用油の原料になったり           
         細かくおろすと、よくご存知のお菓子などに使われます。    icon154

    ココナッツ・ジュースにナタ菌(酢酸菌の一種)を加えて発酵させると
         凝固してゲル状になったものが、ナタ・デ・ココとなります。

    食物繊維の豊富な植物ですね。                        icon125

      


投稿者: アランカ ◆ 15:45コメント(13)ワインと食材お話

2009年03月21日

陶磁器フェア出展・・・・ひとくちメモ


     ブログに時々登場の、ぐるまん亭の可愛い夫婦の人形や

     おしゃべりが聞こえてきそうな人形達、友人の作品です。



      

      

       
        (この人形はイメージです・・うん十年前??)
         

    3月19日(木)~23日(月)まで、マリンメッセ福岡にて
          
    「全国陶磁器フェア」が、開催されています。              face01

    友人の創作陶人形風天さんは、今年で2度目の出展です。

    お客様の反応は上々、「かわいいね!」 「表情がいいね」

    「オーダーしてくれるの?」 そうなのです!          icon77

    写真を見ながら、貴女だけの人形を作ってくれます。          icon207

    特徴をよく表した可愛い人形なので、プレゼントには最適ですよ。  icon27 

       


投稿者: アランカ ◆ 11:14コメント(10)その他、いろいろ

2009年03月19日

送別会・・・・ひとくちメモ

        会社の送別会が・・・貸切にいたしました。


       
           (19名様のご予約です)


    3月は、送別会のお客様が続きます。           icon120
    
    

    ありがとうございます。

    思い出のお店でありたいと思います。

    今度は、ご夫婦でお見えいただくことを楽しみに致しております。

  


投稿者: アランカ ◆ 11:52コメント(8)こんな時にどうぞ

2009年03月17日

卒業式・・・・ひとくちメモ


       卒業式の季節ですね。

           市内の小学校も卒業式かな?



       


    この時期になると、ほほが緩んでしまいます。       face02

    上の息子の小学校の卒業式を・・・・

    涙もろいのは、遺伝するのでしょうか?          icon79

    式当日に泣く子どもは多いと思いますが、息子は
            予行演習の時から、泣いていたそうです。

    卒業式では、ひときわ大きな嗚咽が聞こえます、息子です。

    それを聞いていた回りの女の子はもちろん、後ろの席に座っていた 
      母親達も、あちらこちらでもらい泣き、涙、涙の卒業式でした。   icon11

    
    私も父も、ドラマや映画を見ながら涙、涙、二人で何度タオルを
                         取り合いしたことか・・・・  icon10

    この涙もろい遺伝子は、次は誰が引き継ぐのでしょうか?(笑)
       
    この息子も、今年30歳、はやいな~・・・・ と、しみじみ・・・   face01

      


投稿者: アランカ ◆ 17:37コメント(16)子どもと地域のお話

2009年03月15日

フォアグラのプディング・・・・ひとくちメモ


       小さなココットに、温かなフォアグラのプディングです。

             香りがただよってきます!


       


    香りがお伝えできないのが残念です!            icon77

    温かなフォアグラのプディングを、小さなスプーンでひとくち・・

    まずは、お鼻で香りを味わい、次にお口の中でとろける
                 フォアグラを、お楽しみくださいませ。

    当店のコースは、シェフのおまかせで、デイナーの内容をお作り致してます。icon28  

    夜は1日1組~3組のお客様ですので、毎日、お名前とお料理の内容を
           書き込んでいます。  (当店の宝物です!)          icon97

    何年前の、あの時の料理を・・・・

    ぐるなびやブログで紹介された料理を・・・・

    一度食べてみたい食材など、お気軽にお電話でお話ください。  icon83

    シェフが、いろいろ対応させて頂きます。             face02

      


投稿者: アランカ ◆ 15:42コメント(8)お料理を、ご覧下さい

2009年03月13日

ペシャワール会・・・・ひとくちメモ



        
       伊藤和也さんの追悼写真展

             「アフガンに緑の大地を」



       

       

       

       

       

       


    アフガンの人々と共に取り組んだ事業

    彼の足跡をたどる写真と現地の人々に受け入れられた

    何よりの証であるアフガンの子ども達の写真をご覧ください。
                              (パンフレットより)


    3月10日~15日 (日曜日)    入場無料

    福岡市健康つくりセンター・・・・通称 「あいれふ」


       


投稿者: アランカ ◆ 17:27コメント(8)その他、いろいろ

2009年03月11日

何か、おかしい?・・・・ひとくちメモ

          オール電化の続きです。 小さなお話を・・・・ (その3)  


       
           (写真は関係ありませんが、
                少しキツイお話なのできれいな空を・・・)


    30代夫婦が、30年ローンでオール電化マンションを購入しました。

    一生に一度の大きな買い物です。新しい部屋、美しい家具     icon12 

    料理の得意な彼女は妊娠7ヶ月、お腹が少し目立ちはじめました。

    小学校1年の娘には料理を、手伝わせています。        

    おじいちゃんが作ってくれた踏み台に上がると、レンジの前に

    ちょうど頭と顔が出てきます。お母さんの横でお鍋を見ています。   icon103 

    炎がないので熱くありません。お鍋の中でお野菜が柔らかく煮立っています。

    お母さんの大きなお腹は、レンジにくっついています。     icon57


    この光景は、普通の家庭の食事の準備ですよね。    
icon110
    これって、子どもやお腹の赤ちゃんは、大丈夫??

    ローンで買ったマンションの20年後、30年後は・・・・?

    これらの問題にフタをしたまま、企業はクリーンな環境にやさしい
       オール電化を進めています。国も補助金制度を設けています。

    今、国は企業の方に目が向いているのでは?   icon08
    企業が発展しなくては国の繁栄は、ない?

    それって、おかしくないですか?       icon60

    国民が置き去りにされた国の未来は、どうなるのでしょうか。
       と、考えるおばさんです。        face06  


投稿者: アランカ ◆ 20:33コメント(15)ちょっと、かたい話?

2009年03月11日

何か、おかしい?・・・・ひとくちメモ

             前回の続きです。 (その2)

        電磁調理器の話からオール電化マンションは??


        
       


    今、安全で便利との謳い文句で、オール電化マンションが    
                  飛躍的にのびています。             icon14

    電気のみで全てを賄うため、ガス管が通っていないマンション。

    10年後、20年後に電磁波が体に有害な可能性もあるとの
           報告が発表されたらどうなるのでしょう?

    ガス管が通っていないマンションの行く末は・・・・           icon08

    マンション設計の方は「将来のことを考えると、恐くて自分は買いません」

    と、言いながら、次々とオール電化マンションを作っているのです。   face11

    電力会社から、以前はオール電化マンション建設には多額の
                             助成金が出ていました。  

    電力を売り込みたい電力会社にとって、オール電化マンションは
                  安定した収入源なのです。


          次は小さなお話を・・・・            icon63


  


投稿者: アランカ ◆ 20:03コメント(0)ちょっと、かたい話?

2009年03月10日

これって安全?・・・・ひとくちメモ

        今回は、電磁調理器の事を

              3回にわたって書いてみます。 (その1)  
  


       
           (写真は、全然関係ありません。)


    先日、知人のプロパン販売店の社長から、こんな言葉を聞きました。

    「今年は、お客が100件ほど減って経営がやおいかん。
       都市ガスに切り替える人もおるけど、オール電化が増えた。
           電磁調理器の恐さ、皆知らんね」              icon05

    そうなのです。私も以前から気になっていた電磁波、それをより多く
       発生している電磁調理器(IHクッキング・ヒーター)
         
    炎が無いので火事の心配もなく、お年寄りには安心との声の中
 
    普及に関しては、あまりにも無防備な消費者に、少し恐い話をします。  icon57

    電磁調理器の原理は、プレートの下にある加熱コイルに電流を流し

    電磁波の一種である磁力線を発生させます。この磁力線により

    鍋などに過電流を起し加熱させます。

    このときに発生する超低周波の電磁波が問題なのです。   icon08

    国民生活センターが安全性の調査を実施していますが、電磁波に

    関しては、30cm離れていればガイドラインは満たしていると・・・

    ちょっと待って。必ず30cmは離れて料理している?         icon66

    この基準はコンロ1個に対してで、コンロを使う数に比例して強くなります。  

    電磁波の人体への影響は今研究段階ですが、体内細胞からカルシウムを

    流失させたり免疫を低下させる引き金になる事

    ホルモンや遺伝子レベルの影響も懸念されています。    face08


    明日は、オール電化マンションについて・・・・       icon60  


投稿者: アランカ ◆ 21:52コメント(4)ちょっと、かたい話?

2009年03月07日

おおー忙しい!・・・・ひとくちメモ


        「会食会」と「中央区のつどい」が

            バッティングしました。



       


    今日は校区の高齢者の方々をお招きする会食会です。    

    皆さんの行いがよいのでしょう(笑)お天気に恵まれ          icon01
          杖をついた方々もお見えです。              

    安来節同好会の人たちによる踊りでは、ユニークな腰の振り
       笑いを誘うしぐさ、顔の表情に、あちらこちらから笑い声が・・・

    「家に居っても誰ともしゃべらん毎日ばってん、たまには
       こげん出て来ると楽しかね、ありがたかですよ」

    このようなお言葉を頂くと、私たちも嬉しくなります。      icon97
       また、半年後、楽しみにお越しください!!      

    
    ごめんなさい! 後片付けは半分で・・・・・            face06
       自転車で、中央市民センターへ走ります。

    男女協主催の「中央区のつどい」で
       九大の薮野教授の講演が始まってます。

    すみません! 準備のお手伝いはできませんでしたが      face06
       後片付けは、しっかり手伝います!

       

    なんと! お手伝いは半分なのに・・・     icon77
            抽選のお花は、当たりました。 ラッキーface02     


投稿者: アランカ ◆ 18:47コメント(6)子どもと地域のお話

2009年03月05日

今年もお味噌が・・・・ひとくちメモ



         毎年恒例のお味噌が

              今年も美味しく出来上がりました。
 


        


    10月末に仕込んだ(ブログで紹介)お味噌が出来上がりました。 icon22 

    朝から校区のおばさん達が、袋詰めの作業開始です。

    大きな仕込み用ポリ容器のふたを開け、和紙をはがすと
        きれいに熟成された味噌の香りが、部屋いっぱいに・・・・   

    ビニール手袋をつけて、味噌を上下に混ぜ合わせると
        出来具合が分かります。 今年も合格で~す。      icon77
            
    手際よく流れ作業で、1kgずつを袋に詰めていきます。    icon10

        550袋出来上がりました。  お疲れ様で~す。      icon12

    昼食はもちろん、出来立てのお味噌で、お味噌汁を・・・・
     
        美味しかね! 今年もバッチリやね! 香りもよか~   icon105

    無添加で安心・安全なお味噌が、今年も美味しくできました。   face02

    校区の方々が楽しみに待ってらっしゃいます・・・お待たせいたしました。
         
          


投稿者: アランカ ◆ 19:00コメント(12)子どもと地域のお話

2009年03月03日

お雛様・・・・ひとくちメモ


           3月3日のおひな祭り

       1年に1度、お顔を見せてあげましょう



       
       (よりそい雛です。お二人で一体・・このようになれるかしら?)


       
       (お二人のお顔が、なんとも・・・微笑んでいらっしゃいます)


       
       (キリットした、いでたちのお二人ですね)


       
       (紙で作られています。お内裏様より前にお雛様が・・・わが家かな?(笑))


    福岡では、4月3日まで、飾っています。

    強く、すこやかに、生きていけますように・・・・・      face06  


投稿者: アランカ ◆ 17:20コメント(14)歳時記かな?

2009年03月02日

たまには・・・・ひとくちメモ


          今回は、デザート
       
             3種類のパイを載せてみました。


       


    旬のイチゴのジャムをたっぷりのせて焼き上げました。

    洋ナシは、コンポートして保存していたものを・・・

    りんごは、かたく酸味がある紅玉がアップルパイには最適です。     icon124

    デザートは、少しずつ盛り合わせて、お出しします。

    シャーベット、アイスクリーム、ケーキ、ヨーグルトなどなど・・・  icon154

    100%、シェフの手作り

    せめて、デザートだけは・・・・・・・とんでもない!          icon77

    自分で作ることに満足と喜びを感じるシェフ            icon12
       
    私が手を出すことなど、ありません。・・・・もちろん出来ませんけど(笑)

    お客様に笑顔でお出しすることだけが私の仕事ですね。         face02

    時々、お料理も紹介いたしましょうか、何も作らない私ですが・・・・(笑)  

    


      


投稿者: アランカ ◆ 16:53コメント(6)お料理を、ご覧下さい