2013年11月30日

忘年会に・・・・ひとくちメモ

        小さなオードブルです。

 
      


    ホタテのお皿の上には・・・・       icon28

    お野菜を程よくボイルして自家製マヨネーズであえ
        その上にホテノの二重奏・・・・           icon12

    暖かなオードブルは、毎回いろいろなお顔をしたお料理が・・・

    「いつ来ても前回と違った・・・・美味しいですね」     icon97

    美味しいはずです!(笑) シェフが黙々と・・・作っているのですもの・・・face02


にほんブログ村 
               
にほんブログ村   


投稿者: アランカ ◆ 18:30コメント(0)お料理を、ご覧下さい

2013年11月30日

忘年会に・・・・ひとくちメモ

icon83


       忘年会お決まりですか?


      


    子羊のローストです。            icon28

    子羊を召し上がったことのない方

    子羊は???あまりね~ よそで召し上がって???の方

    ぜひ、ぐるまん亭で子羊を召し上がってください!   icon152

    くせのない柔らかなお肉、美味しいですよ!!     icon97

    忘年会に、今までと違ったお料理を・・・    

    どうぞ、お電話で気さくなシェフに声をかけてください!   face02 
    
にほんブログ村
               
にほんブログ村  


投稿者: アランカ ◆ 15:28コメント(0)お料理を、ご覧下さい

2013年07月29日

桃のスープ・・・・ひとくちメモ


    今年も桃のスープを・・・・

             出来ますか??



      


    お客様からお電話を頂きました。             icon83

    はい。季節のスープですので・・・・しかし今年の桃は??

    春からカメムシの異常発生や異常な暑さ、ゲリラ的雨で・・・

    今年の桃は、虫食いと甘みが足りないものが多いような・・・  icon10  icon60

    冷たい桃のスープを楽しみにされているお客様には
         やはり・・・美味しい桃を使いたいと思っています。 icon12

    必ず、2~3日前にはお電話下さいませ。

    「8月19日に友達と行きたいのですが、桃は、まだありますか??」

    う~ん?? 今年の桃を考えますと・・少し遅い日程ですね。

    もちろんフレッシュを使いますので・・・
           こちらからお電話させていただきます。   

    お天気に左右される作物。
        年々おかしくなっている自然に、どう対応すれば・・・   icon59

    と、考えてしまう・・・何も出来ない(?)おばさんです。   face07  face01

   
にほんブログ村
             
にほんブログ村  


投稿者: アランカ ◆ 12:00コメント(0)お料理を、ご覧下さい

2013年05月24日

美しい料理ですね・・・・ひとくちメモ


      お客様から頂いたお言葉です。

        「どの料理も美しいですね!!」



      


    ありがとうございます。              face02

    本当に私も、そう思います。美しく、そして美味しい料理です。 icon28

    昔は、お帰りの時にシェフが顔を出すと
  
    「貴方が作られたのですか・・??」と
        お客様が、びっくりなさることがしばしば・・・(笑) icon60

    今は年輪が出てきたのか(?)言われなくなりましたね。(笑)

    今、テレビや雑誌に紹介されているお店のシェフは皆さんイケメンばかり・・
        あんないい男ばかりでは、ないはずですが・・・・(笑)

    味は顔では決まりません!!          icon77   

    美しく美味しい料理を作り出す、味のある(笑)シェフ   icon97

    もう少し広めたいと願っているマダムです。      face02

    
  
にほんブログ村
                
にほんブログ村  


投稿者: アランカ ◆ 12:30コメント(0)お料理を、ご覧下さい

2013年04月20日

ご法事にどうぞ・・・・ひとくちメモ


        ご法事が続いています。


      


    えっ、ご法事にフランス料理???          icon28

    よろしいですよ! 初七日から始まり、四十九日、一周忌、三回忌
         七回忌、十三回忌・・・・・と続くご法事ですね。

    和食の会席が多い中、フランス料理は喜ばれています。    icon12

    今回、ご法事のお客様が続きました。勿論貸し切りです!!

    初めてお召し上がりになられるご年配の方も、大変喜ばれました。

    「美味しいね。こんな処に来る機会ないもの・・・まだ長生きできるね」・・と。

    いつも食べない食材を使ったお料理を・・・

    なかなか行く機会のないフランス料理を・・・   icon28

    ぜひ、ご法事でご利用になさいませんか。

    喜ばれること間違いなしです。(笑)          icon97

    今回のお客様のお顔を拝見しながら、フランス料理でのご法事
           広めていきたいな!!  と、つくづく感じました。  face02 

  
にほんブログ村  
                  
にほんブログ村  


投稿者: アランカ ◆ 15:00コメント(0)お料理を、ご覧下さい

2012年03月09日

蕾菜のキッシュ・・・・ひとくちメモ


       カットすると・・・春の香りのキッシュです。


      


    今回のキッシュは、蕾菜・菜の花・・春のお野菜たちのキッシュです。

    残念!! カットの写真はありませんでした。(笑)  icon101


      


    蕾菜も、この1~2年で随分お安くなりましたね。   icon15 

    炒めてもよし、揚げてもよし、生で浅漬けも美味しいですね。

    いろいろなお料理に使ってみましょう!!      face01

   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
にほんブログ村                


投稿者: アランカ ◆ 21:58コメント(0)お料理を、ご覧下さい

2011年10月08日

美味しい!!・・・・ひとくちメモ


      初めてのお客様です。

      
        (写真は、撮っていませんので・・・前のです)


    「美味しい!!」 「う~ん美味しい!!」

    喜んでいただいているお声が聞こえてきます。   
icon64
        嬉しいですね。          icon53
                            
    「とん足のゼリー寄せ、初めてとん足食べました。
        全然においもなく、美味しいですね」    icon28

    「野菜のテリーヌですか、美味しいですね」

    「これ、はちの巣でしょう。いいですね、洋風にも・・・」

    どのお料理にも「美味しい」「美味しい!」の連発(笑)です。

        聞いている私は笑顔に・・・

    本当にシェフの料理は美味しいのです!!    icon97

    私は今頃(?)勿体ない・・・と、つくづく思っています。icon77

    まだ、シェフの料理を召し上がった事のない方々に
          どうしてお越しいただけるか・・・・・・

    皆さま、お知恵をお貸し下さい!! (笑)    face02


 にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ
にほんブログ村    

             にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
にほんブログ村     


投稿者: アランカ ◆ 14:00コメント(0)お料理を、ご覧下さい

2011年02月26日

お野菜のお料理です。・・・・ひとくちメモ

               さ・す・が!!


      



    カブのムースを、グラスに・・・上にコンソメのゼリーを・・

    プロのカメラマンに撮って頂きました。       

    さすが!! 違いますね!!         face02

  


投稿者: アランカ ◆ 20:00コメント(0)お料理を、ご覧下さい

2010年07月24日

桃のスープ・・・・ひとくちメモ



       季節のスープに「桃の冷たいスープ」を・・


       


    「今年も、桃のスープを頂きに来ました」

    ありがとうございます。今年も夏になると冷たいスープが登場です。

    ヴィシソワーズは勿論
      カボチャの冷たいスープは、コンソメのゼリーとの二層式にも・・
        そして、この季節の桃を冷たいスープに仕立てています。 

    どのスープも、素材そのものの味を引き出すのは調理人の腕です。

    無農薬・有機栽培野菜である事を前面にださずとも・・・
      新鮮で安全な食材を使うのはあたり前のこと。

    どの作物も一生懸命に作られた方の想いが詰まってます。

    シェフは、それを活かしながら自分の味に仕上げていくのです。

    私共は、それがプロとプロとの仕事だと信じています。

    美味しい果物や野菜を作って下さっている方々、ありがとうございます。

    シェフも、負けじと美味しい料理を作り続けます。   


投稿者: アランカ ◆ 19:00コメント(10)お料理を、ご覧下さい

2009年12月18日

仕込み中・・・・ひとくちメモ



       忘年会・クリスマスと12月は、忙しいですね。


       
         (仕込み中に、カットした状態を写しました)


    シェフは、もくもくと厨房で仕込み中です。              icon10

    下ごしらえをした白菜を、テリーヌ型に敷き詰めて
      ひとつひとつ下ごしらえした、エビ・シイタケ・イベリコ豚を
        きれいに並べて、コンソメのゼリーで固めていきます。      icon28

    お口の中で、海と山の食材が個性を出しながら
        やさしくゼリーと共に、調和していきます。           icon12

    食材選びの買い物から、すべての料理を、こまめに丁寧に作る
        シェフは、12月は一人で大忙しです。

    何組も重なってしまうと、お電話で 「申し訳ございません」・・と      icon83 
        フリーでお見えのお客様にも 「申し訳ございません」       face06

    一人で作るので、ご用意できる量は限られています。

    美味しくお召し上がりいただくために、ゆっくりお過ごしいただくために
        「申し訳ございません。またぜひ、起こしくださいませ」 と
             お断りすることがあります。

    そのような時は、本当に申し訳なく思っております。     face06
        が、懲りずに(笑)また、お電話くださいませ。     face02      


投稿者: アランカ ◆ 19:00コメント(14)お料理を、ご覧下さい

2009年10月27日

できました。・・・・ひとくちメモ

          お待たせ致しました。 (笑)


       

 
    むらさき芋のポタージュです。                   icon153

    少し甘みをおさえた時に仕込み、やさしいサツマイモの甘みとコクが出ています。

    白いカップに、とても映える紫色に仕上がっていますね。         icon22


       

    リキュールで、しっとり大人のお味のお菓子です。          icon116

    上はパリッと、サクッとした歯ごたえの後から・・・甘いお芋のお味が・・・

       シェフ、いくつ出来ましたか??          face02
  


投稿者: アランカ ◆ 17:30コメント(22)お料理を、ご覧下さい

2009年08月23日

わが家のゴーヤが・・・・ひとくちメモ

        今回のゴーヤは、キッシュになりました。

       



    わが家のゴーヤも、いろいろな料理に利用しています。         icon28

    ご家族でお越しのお客様、その中のお祖母さまの声・・
       「へ~、これゴーヤですか?こんな洋食にも使えるとですか!」

    は~い。わが家で採れました新鮮なゴーヤです。            icon122

    何でも美味しい!・・と全てをお召し上がりになられるお祖母さまが  
       「私、いくつと思いますか?」                    icon79

    前の席に座っていらっしゃる大きなお孫さんが、すかさず
       「84歳ですよ!」 と自慢げに答えられます。         icon77

    「何でも美味しいですね。初めての物も・・・長生きしてよかったですよ」
       と、笑いながらお話なさる姿は80歳を越した方とは到底・・・お若いですね。

    美味しい物が食べたい時には、ぜひ・・と以前友人から聞いていたので
       今回、初めて母を連れて来ました。

    ありがとうございます!  うれしいですね!             face02 

    この頃、初めてのお客様が続いています。

    ご家族は勿論、ご夫婦や恋人どうし(笑)・・・
       25年も営んでいても、まだまだ初めてのお客様は多いですね。

    少しでも広く、シェフの料理を召し上がって頂けるように
       広報(?)担当のマダムは頑張りましょう!(笑)       face02
    


投稿者: アランカ ◆ 01:50コメント(14)お料理を、ご覧下さい

2009年08月05日

まるで宝石??・・・・ひとくちメモ

        かわいいミニトマトを湯むきにしています。


       



    丁寧に湯むきをしたミニトマトは、コンポートにします。

    そのまま料理の付け合せとして、お皿の上を飾ることも・・・       icon28 
       
    トマトのゼリーで包んで、冷たいオードブルとしてもお出ししています。   icon116 


    トマトはナス科ナス属で世界に8000種を超える品種があります。
      
    日本でも120種以上の品種が登録されているそうです。      icon91  

    塩トマトやフルーツトマトは糖度が6以上で、改良されている
      フルーツトマトの中には糖度が10以上もある果物のように
           甘いトマトも作られています。

    今のトマトの皮、昔に比べて固くなっていませんか?        icon60

    丸のまま食べて、口の中に皮が残らないで
           甘く程よい酸味があるトマトが好きな私ですが・・・    face01

    貴方は、どの種類のトマトがお好きですか?            icon66  


投稿者: アランカ ◆ 22:50コメント(18)お料理を、ご覧下さい

2009年07月29日

エスカルゴ・・・・ひとくちメモ

          美味しいですよ! エスカルゴ。


       
           (これは、アラカルト用です)



    「エスカルゴを食べたいのですが・・・・」                 icon83

    いつもお嬢様方とお越しいただいて「ぐるまん亭ディナー」を
               お召し上がりいただいていますお客様です。

    「はい、かしこまりました。コースのオードブルに組み入れます」    icon28

    ぐるまん亭ディナーでは、オードブルを2皿お出し致してます。
       冷たいオードブルと温かいオードブルを・・・
          この2皿目にエスカルゴをご用意いたしました。

    「美味しいですね! ソースをパンにつけて最後まで食べました」   icon97

    皆様、大変お喜びになられました。  ありがとうございます。


    いつもご夫婦でお見えのお客様からのお電話です。           icon29
       初めて、お嬢様の誕生日に一緒に連れて来たいとの事です。

    「デザートにクレープをお願いできますか?
        中にカスタードクリームとアイスクリームを入れて     icon121
           たっぷりのチョコレートソースをかけて・・・・・」

    はい、かしこまりました。
       特製のデザートを、お嬢様用にご用意いたしました。

    「最高に美味しい! この甘いソースが好きで~す」
       家族の誕生日にはまた来ます。と、大変喜んで頂きました。 icon97 


    このように、お召し上がりになりたいものを
               どうぞ、おっしゃってくださいませ。

    できる限り、ご用意させて頂きます。                face02 
               シェフ! よろしくお願いします。(笑)

    

      


投稿者: アランカ ◆ 23:03コメント(18)お料理を、ご覧下さい

2009年05月11日

筍のキッシュ・・・・ひとくちメモ


         もうそろそろ、竹の子は終りの頃ですが・・

       今年はまだまだ・・・・ キッシュを作ってみました。



       


    今年は、竹の子が豊作?

    そのまま竹として成長すれば、山はますます荒れます。    icon198

    次々に伸びてくる竹の子の上の部分だけを切っていきます。

    これを「穂先竹の子」といい、一番柔らかな部分です。


    穂先竹の子を、たっぷり入れて、シェフはキッシュを焼いてみました。  icon105

    キッシュは、パイ生地やタルト生地に卵・生クリーム・野菜やベーコン
      など入れ、熟成したグリュエールチーズを、たっぷりのせて焼く
       フランスのアルザス・ロレーヌ地方の郷土料理です。

    一般的なキッシュは、1ホールを8切りにしたカロリーは200Kcal   icon77

    ぐるまん亭では、オードブルの盛り合わせの一品なので、70Kcalほどの量。

    ご家庭では、チーズの代わりに、絹ごし豆腐を使うとチーズの量を少なくて
           ヘルシーなキッシュになります。

    中に入れるお野菜などで、いろいろ楽しめるお料理ですね。       face02  


投稿者: アランカ ◆ 22:29コメント(10)お料理を、ご覧下さい

2009年04月27日

竹の子をパスタと共に・・・・ひとくちメモ



            ごめんなさい!

       お店にお出しする料理ではありません。



       

     
    先日掘ってきた竹の子で、竹の子ご飯や、煮物、天ぷらなどなど・・

    いろいろ作りましたが、少し目先が変わったものを、シェフが・・・  icon103

    トリッパと竹の子のパスタです。

     トリッパ(牛の第2胃袋はちのす)・・・生の写真が撮れたときに紹介します。


       


    竹の子を軽くスモークにしてみましたが・・・・香りだけで??      icon79 

    味をつけて、やり直し・・・シェフは、まだまだ納得できません。

    わが家では、つくだ煮をのせて和風にいただきました。        icon172
  
    

   
          
      


投稿者: アランカ ◆ 17:51コメント(18)お料理を、ご覧下さい

2009年03月15日

フォアグラのプディング・・・・ひとくちメモ


       小さなココットに、温かなフォアグラのプディングです。

             香りがただよってきます!


       


    香りがお伝えできないのが残念です!            icon77

    温かなフォアグラのプディングを、小さなスプーンでひとくち・・

    まずは、お鼻で香りを味わい、次にお口の中でとろける
                 フォアグラを、お楽しみくださいませ。

    当店のコースは、シェフのおまかせで、デイナーの内容をお作り致してます。icon28  

    夜は1日1組~3組のお客様ですので、毎日、お名前とお料理の内容を
           書き込んでいます。  (当店の宝物です!)          icon97

    何年前の、あの時の料理を・・・・

    ぐるなびやブログで紹介された料理を・・・・

    一度食べてみたい食材など、お気軽にお電話でお話ください。  icon83

    シェフが、いろいろ対応させて頂きます。             face02

      


投稿者: アランカ ◆ 15:42コメント(8)お料理を、ご覧下さい

2009年03月02日

たまには・・・・ひとくちメモ


          今回は、デザート
       
             3種類のパイを載せてみました。


       


    旬のイチゴのジャムをたっぷりのせて焼き上げました。

    洋ナシは、コンポートして保存していたものを・・・

    りんごは、かたく酸味がある紅玉がアップルパイには最適です。     icon124

    デザートは、少しずつ盛り合わせて、お出しします。

    シャーベット、アイスクリーム、ケーキ、ヨーグルトなどなど・・・  icon154

    100%、シェフの手作り

    せめて、デザートだけは・・・・・・・とんでもない!          icon77

    自分で作ることに満足と喜びを感じるシェフ            icon12
       
    私が手を出すことなど、ありません。・・・・もちろん出来ませんけど(笑)

    お客様に笑顔でお出しすることだけが私の仕事ですね。         face02

    時々、お料理も紹介いたしましょうか、何も作らない私ですが・・・・(笑)  

    


      


投稿者: アランカ ◆ 16:53コメント(6)お料理を、ご覧下さい

2009年02月17日

春のお野菜を・・・・ひとくちメモ



        アスパラ・つぼみ菜・菜の花・シューロマネスコ

       春の野菜と、ワインで蒸したアワビが繰り広げる・・・・



       


    春の息吹を感じさせるお野菜たち            icon122
 
    アクがあり、えぐみがあり、そして香りがある
           それらの野菜ひとつひとつに下ごしらえ。    

    手間ひまかけて、ゆっくりひいたコンソメをゼリーにして      icon28
           お野菜たちと、グラスの中へ・・・・        

    春の香りと歯ごたえのある野菜たちが、主張しながら        icon97
           やさしいゼリーに、包まれています。

    お客様にお出しするときは、能書きを並べることなくさりげなく

        「春のお野菜のゼリー寄せです」                  face02

    後は、お客様のお口の中で、春を楽しんで味わってくださいませ。       


投稿者: アランカ ◆ 15:35コメント(45)お料理を、ご覧下さい

2008年11月08日

野菜のテリーヌ・・・・ひとくちメモ


       ブログを開けると、同じテリーヌが・・・・


       


    
    今日は、大勢さんのお客様でしたので、シェフは昨日

    オードブルの一品に、野菜のテリーヌを作りました。   icon28

       一番下は、かぼちゃ
       2層目は、ポルチーニとシイタケ
       3層目は、赤いパプリカ
       4層目は、ほうれん草
       一番上は、人参です。

    5種類の野菜を、一層ずつ重ねていきます。

    ひとつひとつの野菜を小さく切った、手間のかかったテリーヌです。

    いろいろなお野菜のお味を、味わって見てください。        face02

    

      


投稿者: アランカ ◆ 23:44コメント(4)お料理を、ご覧下さい