2009年01月16日

新しい野菜・・・・ひとくちメモ


       カリフラワーの品種改良されて出来た

       新しい種類・・・シュ・ロマネスク(いろいろな名前が)



       



    カリフラワーそのものが、ケールなどの野菜から突然変異して
       
    生まれた種を選別して栽培されて16世紀ごろ出来た野菜  icon77 

    品種改良も進み、今はカラフル(白・オレンジ・紫・・・)で

    多くの種類が作られています。                  


    品種改良は、自然に生じた遺伝子の生物同士と
      掛け合わせるため、受粉、受精する生物同士しか交配できません。  icon122

    遺伝子組み換え品は、人工的に遺伝子の塩基配列を
      いくらでも作れ、自然界には絶対交配しない組み合わせで    icon08   
                遺伝子をつなげてしまいます。

    この違いに、恐ろしさを感じます。           face08


同じカテゴリー(ワインと食材お話)の記事画像
ひとくちメモ・・アイスプラント
ひとくちメモ・・・つぼみ菜
ひとくちメモ・・・カリブロ(ロマネスコ)
食品偽装・・・・ひとくちメモ
福岡もマコモタケを・・・・ひとくちメモ
博多蕾菜・・・・ひとくちメモ
同じカテゴリー(ワインと食材お話)の記事
 ひとくちメモ・・アイスプラント (2018-04-09 19:00)
 ひとくちメモ・・・つぼみ菜 (2018-02-20 12:00)
 ひとくちメモ・・・カリブロ(ロマネスコ) (2018-02-19 21:03)
 食品偽装・・・・ひとくちメモ (2013-11-09 13:59)
 福岡もマコモタケを・・・・ひとくちメモ (2013-10-24 21:51)
 博多蕾菜・・・・ひとくちメモ (2011-02-26 18:00)

この記事へのコメント
うわぁ~なんですか!って感じですね。初めて見ました。色々な野菜があるんですね。一体どのようにして食すのですか?なんだか怪獣の背中みたい(笑)
Posted by りん×2 at 2009年01月16日 23:26
研究のためなんでしょうけど、毎回すごい食材をゲットされてますね!
これは初めて見ました!食べると美味しいのでしょうか・・・?
Posted by iriekiriek at 2009年01月17日 01:52
子供達にこれをこのまんま食卓へ出したら、
きっと興味をもって食べてくれるか、
怖がって食べないか、反応が両極端でしょうねー。
Posted by ノラノラ at 2009年01月17日 12:28
どんな一皿になるんだろう・・・想像力をかきたてるお野菜ですね!
Posted by チャーガ健康園チャーガ健康園 at 2009年01月17日 22:11
りん×2さん、iriekさん、ノラさん、チャーガ健康園さん、面白い形でしょう。
 ほんとに怪獣の背中のような突起がでこぼこについて・・・・
 でも、カリフラワーです。味も・・・・小さな山ごと小口に切って、軽くボイルす ると、綺麗な色に・・・あとは、シェフの腕で美味しい料理に変身です。(^^♪
Posted by アランカアランカ at 2009年01月17日 23:02
はじめまして。
これ以前もらって食べました。
美味しいですよね。
Posted by タカタカ at 2009年01月18日 08:42
タカさん、始めまして、コメントありがとうございます。
 そうです。カリフラワーよりしっかり味が詰まっている感じですよね。
       !(^^)!
Posted by アランカ at 2009年01月18日 15:57
知らないうちに口にしているのでは?と不安。

弊害を知りたいです。
Posted by へいちゃんへいちゃん at 2009年01月19日 22:06
亀の甲羅ですね(爆

遺伝子組み替え…皆の不安を解消せずに技術だけ先に進むのが一番の問題ではないでしょうか?
Posted by 百笑 at 2009年01月21日 08:23
久留米の方では“カリブロ”って名前で販売されてますよ(^-^)一昨年父がテレビで紹介されたのを見て探したらスーパーにあったそうで私もおすそ分けしてもらい食べました♪(以前ブログにもアップしました)見た目がかわいいのでサラダにトッピングしてます(^^ゞ
Posted by at 2009年01月21日 23:13
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。